シンケン 40周年記念&みかんの丘開所式 社員研修旅行

去る11月14日~16日は、鹿児島にある(株)シンケンさんの40周年記念&新社屋 みかんの丘 開所式 の参加を目的に社員全員で研修旅行に行ってきました。

まず、始めに、シンケンさんの新作を見学。社員大工リーダーの、垣本さんの新しい自邸を見学させていただきました。
川のほとりに建つ眺望がすばらしい建物です。
sinken_01

垣本さんにも現地に駆けつけていただき、話をしていただきました。
sinken_02

垣本邸に搭載されている《そよ風2》。まだ仮設置でしたが、ダクトの配管の見事さはさすがのシンケンクオリティでした。
sinken_03

途中、蒲生の大楠を見学。開所式で行われた神棚奉鎮祭で、氏神となっていただいた蒲生神社で祀られている神木で、樹齢は1500年を超えると言われています。
樹形が末広がりとなっており、シンケンの迫社長の座右の名である「悠々と綿々と」ありつづけるイメージにもぴったりと重なることから、見学コースに入れていただきました。
sinken_04

2軒目は、広報リーダーの加賀江さんのご自宅。同じく川のほとりに建つ一軒家です。
広さ167坪ということで、ブランコやアウトドアのベンチシートなど、小さいお子さんが楽しめるしかけが沢山ありました。
sinken_05

初日夜は、シンケンユーザーズサポートの皆さんとの懇親会。
リクエストのモツ鍋とともに、これからの環境創機とシンケンとのコラボレーションについて、沢山の意見交換を行ないました。
sinken_06

2日目は、メインイベント 40周年記念&みかんの丘 開所式。
sinken_08

光栄にも、テープカットに全社員で参加させていただきました。
sinken_07

開所式の後は、全社員で勉強会。希望者が一人づつ、これからのシンケンについて話をしていただきました。
sinken_09

勉強会の後は、懇親会。若い熱気にあふれていました。
sinken_10

懇親会の余興で歌を唄う人とそれをさまざまな場所から眺める人々。
sinken_11

3日の朝は、シンケンさんの与次郎ヶ浜のモデルハウスを見学させていただきました。
ソーラーが入っている本館と、ソーラー非対象空間である離れと両方を比較できます。
sinken_16

与次郎ヶ浜のモデルハウスの次は、シンケンの新プロジェクト マンションリフォーム のモデルルームを見学。
sinken_14

冷暖房は、PS冷暖です。大きなラジエーターが室内に配置されており、その冷暖房の効き具合も今回の見学の大きな関心ごとでした。
sinken_12

PS冷暖の熱源はエコヌクールで、冷房も可能になっています。
sinken_13

午前中ですべての見学が終わり、帰りの飛行機まで時間が余ったので、手近なところで観光してみました。与次郎ヶ浜から、近い海岸で、桜島の勇姿を見学。
sinken_15

旅の最後は、鹿児島の名産品をということで、天文館むじゃきの「しろくま」を食べに行きました。
sinken_18

おじさん3人がテーブルでもくもくとかき氷を食べる風景はなかなかシュールでした。
sinken_17

環境創機はこれから、シンケングループとの結びつきを深めていくことで、事業の発展を図ろうとしています。
今回の式典参加は、そのスタートとなる位置づけのもので、今後の様々なコラボレーションした活動に是非ご期待ください。

(株)シンケン 迫社長様、スタッフの皆様、3日間ありがとうございました。