古民家移築再生の上棟式
11/25(土)は、O設計室&伝匠舎 石川工務所さんが手掛けている、古民家再生事業の建物の上棟式に呼ばれてお伺いさせていただきました。 山梨県笛吹市の古民家を、神奈川県川崎市に移築再生をしています。 現場を訪問させていただくのは初めてでしたが、見晴らしの良い高台の広々とした場所に元からあったかのように、建物が鎮座していました。 kominka_00 上棟式式次第。これほど立派な上棟式にお目にかかるのは初めてでした。 kominka_02 樽酒「甲斐の開運」。石川工務所さんは、笛吹市の工務店さんらしく、甲斐のお酒をご用意されていました。 kominka_03 家固めの儀式など初めて見ることができました。 kominka_01 餅まき。子供も大人も沢山参加されていて、皆争って餅を拾っていました。 終わった後は「楽しかったね!」との声が聞こえ、伝統文化を楽しんでいた様子がうかがえました。 kominka_04 鏡開きは、お施主様、設計者の大澤さん、石川工務所の大工棟梁がそろい踏みで行いました。 kominka_05 その後は宴会で楽しく過ごしました。 お誘いいただいた大澤様、石川工務所の皆さま、お施主様、どうもありがとうございました。