西宮市目神山の見学会
7日ですが、兵庫県西宮市目神山にある、奥村フォーラムのイベントで、奥村昭雄先生の設計された住宅の見学会に参加させていただきました。   目神山は、紅葉がきれいでした。残念ながら、写真撮影はNGとのことだったので、入口付近の写真だけ掲載します。 megamiyama_01 時期は12年前。先生が脳梗塞で入院された後、復帰されたときのお仕事でした。 リハビリを兼ねてCADを使ったとのことですが、細かい現場でのやりとりは、奥村先生の奥様のまことさんが担当されていました。 施工を担当された羽根建築工房の羽根さんが、当時の図面や写真を、持参していただいたので拝見しましたが、奥村先生とまことさんが考えたOMソーラーハンドリングのシステム図が残っていました。 ここでいう「友さん」は友良平ではなく、先代の友伸平の方です。現場に寸法を合わせた特注のダクトの製造を依頼したものです。私も当時のことはなんとなく記憶が残っており、懐かしかったです。 megamiyama_02   ついでなので、現場のハンドリングの動作チェック。T35SKA-SN(シングルコイル)です。 12年経過しても故障も無く、順調に稼働していました。 megamiyama_03   その後は、石井修さんの設計された住宅を見学。こちらも、緑に囲まれた環境によく溶け込んだ素晴らしい建物でした。 megamiyama_04 日帰りだったのですが、新幹線の終電ギリギリまで懇親会に参加しました。 料理は、中村好文さんのお気に入りのお店とのことで大変美味しかったです。 megamiyama_05 見学会を準備していただいた羽根さん、ありがとうございました。