せっかく作ったので、サイトの中身を紹介。
サイトを作ったとは言っても、このブログのコーナー以外は以前の《そよ風》のホームページの焼き直しがほとんどです。 これから新しい中身を充実させていきたいと思います。 とはいえ、せっかくリニューアルしたので、《そよ風》って良く知らないという方のために、サイトの巡回してほしいポイントをご紹介。 一番力を入れて書いたので、是非とも読んでほしいのは、《そよ風》の考え方です。 空気集熱式ソーラーは、屋根で集熱、床下で蓄熱、間をつなぐのが、ファンやダンパーで構成された《そよ風》のユニットという構成なのですが、なんでこんな形になっているのか、どうしてそよ風は屋根の上にあるの?とかは、この《そよ風》の考え方で解説しています。 中でも、新しくパッシブデザインの問題点という記事を追加しています。 是非ご一読ください。 illust131