部位仕様

『クリマテ』操作方法  共通の操作方法  印刷
会社情報  エネルギー  材料  冷暖房器  給湯器  貯湯槽  ソーラーファン  ソーラーシステム  集熱面  気象データ
物件  物件 - 複製  物件 - 読込  物件 - 保存
物件概要  部位仕様  部位仕様 - 外壁・屋根天井・床  部位仕様 - 基礎  部位仕様 - 窓  部位仕様 - ドア
面積計算  床気積  外壁  屋根天井  基礎  開口部  住宅性能
ソーラー仕様  ソーラー設定  集熱結果  温度グラフ  日数分布  物件比較  エラー

『部位仕様』は、物件の外壁・屋根天井・床・基礎・開口部の各部位の熱貫流率及び日射熱取得率の仕様を登録します。


部位の熱損失量を計算するために、事前に『部位仕様』を作成して登録しておきます。
外壁や屋根面などそれぞれの部位を作成するときに、面積とともに部位仕様を選択することで熱損失量を計算します。
新規に仕様を作成するときには、初めに、『仕様名』及び『部位』を入力、選択後、『詳細』をクリックすることで熱貫流率を計算する画面が開きます。

『部位仕様』の管理項目

項目名内容自動表示
ID部位仕様のID番号です
仕様名部位仕様の名称を入力します
部位仕様部位の部位を選択します。
外気側表面使用部位の部位に併せて選択された外気側表面です
熱貫流率『詳細』で計算した部位の熱貫流率です。直接入力することもできます
熱貫流抵抗値熱貫流率から計算された熱抵抗値(熱貫流率の逆数)です